直毛すぎてパーマがかからない人、もしくは石原さとみになりたい人へ

 

こんにちはななおです。

まだ恋愛経験ゼロのななおが恋を成就させた、たった5つの秘訣とは?を読んでない方は先にこちらを読んでください。

 

今日も行動について、そして前回に続いてヘアアレンジについてです。

 

前回は、髪型はその人のイメージを決める重要要素なので、

プロである美容師さんにちゃんと相談しましょうねってことと、

相談の仕方、あとおススメサービスなんかを紹介しました。

 

今回はですね、

特に直毛過ぎてパーマがかからない人向けです。

 

というのも、

ななお、こう見えて(見えないだろうけど)、

ものっすごい直毛なんです。

 

もうね、これでもか!ってくらいものすごい直毛で、

しかも髪色も真っ黒なんです。もうほんと、漆黒。

 

どんな時に役に立つかと言えば、

平安時代にタイムスリップした時に確実に美人認定されてモテる!!!

ってことですかね。

平安美人の要素って、引き目鉤鼻に加えて、真っ黒で美しい長い直毛なんですよ。

 

なのでまぁ、ある意味美しい、と言えば美しいかもしれないです。

確かに、唯一ななおの見た目でよくみんなが褒めてくれる部位ではあります。

 

ちなみに、美しい髪質維持については以下の記事で紹介しています。

URL(準備中)

 

とはいってもね、限度もあるんですよ。

直毛って、ほんとーに、上から下に、ストーン!!!って垂れ下がってるんで、

重力が100%毛根に作用して、超分け目がくっきりはっきり見えるんですね。

もうね、

「え。直線はげ?」

ってくらい。

 

プリクラでちょっと下向いたりすると、てっぺんがなぜか一部肌色なんですよ、

分け目の存在アピール激しすぎるんですよ。

気づいた優しい友達が、スタンプで隠してくれるんですけどね(それはそれで。。。)

 

あとは、どんなに黒髪が美しかろうが、他が冴えなかったらただの貞子ですから。

全然モテるとかないです。皆無です。

 

 

なので、イメチェンしよう!って思った時に、まず迷いなく、

「パーマかけよ!!」

って思いました。

 

髪色を変える気はそもそもなかったんですが、
とりあえず、ゆるふわ系のパーマかけようと思ったんですね。

参考資料としては石原さとみ。

 

私も可愛くパーマかけてゆるふわ今時風モテ女子になるぞ♪

なんて、期待してたんですね。

 

で、美容室行きました。

「パーマかけてください」

って言いました。

美容師さんも

「OKです!イメチェンいいね!あんな感じやこんな感じのアレンジしてみようか!」

なんてノリノリだから、

「あ、それいいですね!お願いします!」

なんて、ななおも出来上がりが楽しみで仕方なくなります。

 

ワクワクして待ちます。

頭になんか変なにおいの液体かけてもらって髪の毛くるくる巻いてもらって、

途中から微妙に毛根が痛くなってくるんですけど、

それでも、ワクワクして待ちます。

 

で、しばらくすると美容師さんがくるくるを一個外して様子を見ます。

「ん?」って顔して、もう一回巻きなおします。

ななおも「ん?」てなるんですが、

「もうちょっときつく巻いてみるね、ちょっと待ってね」とか言って巻き直します。

ななおも「まぁいいか」って思って大人しく待ちます。

 

で、今度は相当長い時間経ってから美容師さん来ます。

待ちすぎてお尻の骨が痛くなってました(笑)

 

くるくるを外して、また微妙な顔。

もうね、この辺になると薄々ななおも察してきます。

美容師さんが「あ~これ上手くいかねぇな」って顔してるの、もうわかります。

 

でももう相当時間経ってるんで、さすがに強制終了して、

今度は美容師さんのスタイリングの腕とワックスに望みをかけます。

(てかもうその時点でパーマの意味ないw)

 

で、なんとか一瞬だけちょっとふわっとした髪が出来上がります。

 

でも。

家帰ってお風呂入って、乾かして髪とかすと、

もう、直毛アゲイン。

なんかほんのちょっと曲線を描いてるのもいるんですけど、

まぁ、寝癖かな?くらいのものです。

 

パーマ作戦第一回目、大失敗です。

 

 

しかしななおは諦めませんでした。

 

今度は別の美容院でもう一度トライしたのです。

「以前パーマかけたらすぐ落ちちゃったので、かなり強めにかけてください」

って、あらかじめ伝えました。

 

美容師さんも「OK!」てな感じでした。

 

でもね、結果は同じでした。

最初は自信ありげな美容師さんが、どんどん神妙な顔つきになっていくのまで同じでした。

 

二回目にいたっては、店を出るタイミングですでにパーマほとんどかかってませんでした。

直毛で美容院行って、直毛で帰りました。

マジで謎すぎる行為です。

 

 

ということでね、

諦めましたね。もう、そこで、すっぱりと。

私の髪はパーマをかけることはできないと。

 

まぁでも裏を返せば、薬品や熱になんかには屈しないくらい、髪が健康だということでもあります。

だからこそ、方向を転換して、髪を大事にすることにしたのです。

ストレートのままだけど、貞子ではなく、アジアンビューティーになろうと思ったわけですね。

 

 

とは言っても

「たまにはゆるふわにしたい!!!」

って思うこともあるんです。

 

そこで思いついたのは、ヘアアイロンを買うこと!

 

早速近くの量販店で買いました。使ってみました。

 

すると!

 

効果あります!!!!

 

ちゃんとウェーブかかります!!!!!

 

しかも使い方そんな難しくありません!
ちょっとyoutube見て練習したらすぐに綺麗なウェーブが作れるようになります。アイロン万歳です。

 

ということで、パーマがかからないような直毛さんでも

ヘアアイロンなら効果ある(はず)なので、是非是非、お買い求めください。

 

こういうやつですね。

これはカールとストレートと、2wayだそうです。
家族で共有したいときなんかは、かなりお買い得になりそうですね。


あとこんなのもいいですね。

これ、巻き直しができるアイロンなんですよ。
普通のアイロンって一回巻いたらやり直しできなくて困ることもよくあるんですけど、これいいですね。ななおも欲しいです。
初心者には特におすすめですね。超おススメ。

 

というわけで、直毛さんでもヘアアイロンを使えば

石原さとみになれるってことでした!(髪だけねw)

 

冴えないオタクだったななおがイケメン彼氏を手に入れるまでの過程は以下の記事からどうぞ
ななお 自己紹介

無料メルマガもやっています。サイトでは書けない深い話を書いています。
URL(準備中)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください