恋愛経験ゼロのななおが恋を成就させた、たった5つの秘訣とは?

こんにちは、ななおです。

今回は恋愛成就のために必要な5つの要素を紹介します。

それは、

・行動

・自信

・運(出会い)

・タイミング

・余裕

です。この中で最も大切なものは余裕であり、余裕が手に入れば恋愛は上手くいくといっても過言ではないと思っています。

しかし余裕はいきなり手に入るものではなく、それ以外の4つを手に入れていくことで最終的に生まれてくるものであると考えます。

 

したがって、まずは焦らずに一つずつ手に入れるところから始めましょう。

上記の5つの関係性を図に示すと以下のようになります。

 

一つずつ説明していきますね。

 

<行動>

まずは行動についてです。

図を見てもらえば分かるように、恋愛成就のために一番最初にすべきことは、行動です。

行動しなければ何も始まりません。とにもかくにも行動です。

この行動とは、見た目のコーディネートの仕方を学ぶこと、出会いの場所に赴くこと、実際にデートを重ねて経験を積むこと、などが含まれます。

 

<運(出会い)>

次に運(出会い)です。

ななおの言う運とは、素敵な人に出会えるかどうか、という意味だと考えてください。

一般的に運は人間にはコントロールし得ないことだと思われていますよね?よく、「私男運がなくてさ・・・」なんてぼやいている女友達いませんか?

しかしななおの考えでは、運は自分でコントロールすることができるものです。

そのためには、まず行動をすることで運を引き寄せることが大切です。

素敵な人に出会い、その人と恋をできるようなレベルになるには、その素敵な人に見合うような自分にならなくてはならないということです。

そのためにも、最低限の見た目のコーディネートの仕方を学ぶこと、素敵な人に会えるように出会いのためのアクションを起こすこと、実際に経験を重ねて見る目を養うこと、という行動が必要になるのです。

 

<自信>

さらにこの運を左右するものとして、行動だけでなく、自信も関わってきます。

というのも、「類は友を呼ぶ」ということわざを聞いたことありますよね?

これの意味することは、自分のそばにいる人は同類だよ、ということです。ということは、自分が好きになる人というのは、どこかしら自分と似たようなレベルにいるということです。

つまり自分に自信を持っている人は自分に自信を持った相手を好きになるし、そうでない人は、自分に自信を持てない人を好きになるということです。
そして大抵の場合、自分に自信を持っている人(傲慢ではなく、自己肯定観が高いということです)は素敵な人が多い可能性が高いです。

だからこそ、まず自分に自信を持つことが運を引き寄せるためにも必要だということです。

そしてこの自信ですが、様々な行動を起こし経験を積んでいくことで、少しずつですが確実に蓄積されていくものです。

例えば、初めてのバイト先に行く時は何もかもが不安ですが、経験を積むうちに自信がついてきて、最終的には新人さんに仕事を教える側になったりしますね。それと同じことです。

 

<タイミング>

さらに自信がつくと、ある程度はタイミングもコントロールできるようになります。

具体的には、経験によって自信を得ることで、ある程度戦略を練ることができるようになり、自分が望むタイミングで告白を促したり、相手の行動を早まらせたり、などのスキルが身に着くようになります。
(実際ななおは、しげちゃんからの告白を戦略によって早めることができました)

しかしそれ以上に重要なこととしては、
自分に自信が付くと、タイミングにこだわらなくなるのです。

つまり自分に自信のある人は、悪いタイミングの出来事に執着せず、
「次がある」と思えるので、結果的に良いタイミングのものにしか興味がなくなるということです。

 

<余裕>

最後に余裕ですが、これは、それまでに手に入れた運・自信・タイミングがそろうことで自然と生まれてくるものです。ここまでくれば、自分に自信があるし、運もタイミングもコントロール下にあるので、自然と余裕が生まれてくるのは当たり前のことです。

そうなれば、素敵な男性に出会い、「あの人余裕があって素敵だな」と思い思われ、素敵な恋を成就させる日も確実に近くなっているでしょう。

 

これが、ななおが見つけた5つの恋愛成就の秘策であり、実際にななおが経験した成功ルートの紹介です。

 

まだ読んでない方は、以下からななおの自己紹介を読んでみてくださいね。

ななお 自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください