恋愛経験が少なくても、たった一つの条件をクリアすれば草食系男子を攻略できる

 

こんにちは、ななおです。

今回の記事は恋愛経験は少ないけれども本気の恋をしたい人に、草食系男子がおススメな3つの理由の続きになるので、まだ読んでいない人はこちらを先に読んでください。

さて前回の記事では、本気で恋をする相手として草食系男子がいかにおススメか、について語りました。理由をまとめると以下の三つのようになりましたね。

1.草食系男子は経験値が少ないので、デートのハードルが低い
2.自然体でいられる上に真面目なので、長く続く関係を築きやすい
3.女子っぽさを持っているので分かり合いやすい

このようにして草食系男子を狙うべきだということは分かったものの、

 

「草食系男子って、恋愛に奥手なんだよね?それじゃあいつになっても恋愛成就できなくない?」

 

という疑問が聞こえてきそうです。

 

そして、その疑問はその通りです。

草食系男子は、「攻略相手として簡単」というわけではありません。

 

それなりに戦略や期間が必要かもしれません。

そして何よりも、女子側に行動力が求められます。

しかし裏を返せば、行動力さえあれば、きちんと時間をかければ十分に落とせる可能性はあります。

 

「え~女子から行動するの?嫌だな~」

と思ったそこのあなた。

 

草食系男子の真面目さは奥手さの裏返しです。

二人が居心地よくいられるのは、草食系男子が自然体を好むからです。

二人が共感し合えるのは、草食系男子が共感力と包容力を持っているからです。

 

これだけ素晴らしい素材である草食系男子を狙おうというのですから、

行動力の一つくらい女子が持っていてもいいと思いませんか?

 

一途さに真面目さ、取り繕わない自然さ、共感力に包容力、

それに加えて行動力も持ち合わせなさい!というのは、

草食系男子が少しかわいそうです。

そもそもそんなに行動力がある男子だったら、最初から草食系男子になっていないですね。

 

ですからここは一肌脱いで、女子であるあなたが行動力を身に着け、草食系男子をリードする存在になってみませんか?

 

それでも「やっぱりなぁ~」と渋りたくなる場合は、以下の例をもとによく考えてみてください。

 

そもそも「恋愛においては男性から行動するべきだ」なんていうのは、完全に男女という性別で決められた性別役割分業のようなものです。

男性が、「女なんだから綺麗でいろ」「女なんだから旨い飯作れ」「女なんだから大人しくいろ」などと理不尽に言うのと全く同じです。

 

仮にあなたが、少し料理をするのが苦手だったとします。努力はしましたが、どうしても徹底的にセンスに欠けているようです。

けれどもあなたは、一途に彼氏に尽くしているし、身なりも綺麗に整えているし、女性ながらに日曜大工もできる人です。

さらには、彼氏がデートプランを組むのが苦手な人なので、普段のデートは完全にあなたが組んでいます。あなたはそれに対してなんの文句も言いません。

けれども彼氏の方はあなたに不満があるようです。

なんとことあるごとに、「飯がまずい」と言ってくるのです。

あなたは「苦手なんだから少しは見逃してよ」と言いますが、彼は、

「女なんだから飯くらい美味しく作れて当たり前だ。女なのにどうして作れないんだ」と言って聞きません。

 

さて、皆さんもうお分かりだと思いますが、これは、

「男なんだから行動力を持っていなくてはいけない」と、女子が草食系男子に押し付けていることと全く同じです。

おそらく、上記のカップルのパターンでいえば、きっと女性はこう思っているでしょう。

「人間なんだから出来ないことがあるのは仕方ないでしょ。そんなに文句を言うならあなたがご飯を作ればいいでしょ!」と。

 

どこからどう見ても彼女の言い分は正論ですね。

苦手なものがあるなら、お互いが補い合えばいいのです。そこに男女の区別など必要ないのです。

 

ですから、草食系男子という行動が苦手が男子を選ぼうとするならば、
そこは、あなたの行動力でカバーしてあげてください。

 

その分、草食系男子は他の男子のように浮気をしませんし、一緒にオシャレなカフェも楽しんでくれるし、あなたの意見を尊重する優しさも持っています。

 

たった一つ、草食系男子の苦手な「行動」を、あなたが身に着ければそれで済む話です。

 

 

実際、ななおの彼氏であるしげちゃんは典型的な草食系でした。

いやむしろ、一時期は「この人絶食系???」と疑うレベルの人でした。

つまり、限りなく絶食系に近い草食系だったのです。

 

ですから、今から思い返してみてもななおの行動がなかったら、今私がしげちゃんと付き合っていることは100%なかったでしょう。

片思い中の3年間は最初から最後まで、ななおが行動を起こし、それにしげちゃんが反応をする、というパターンで貫かれていましたね(笑)

(唯一、最後にななおに告白したのはしげちゃんでしたが、これも、ななおが戦略を練って告白させたというだけのことです)

 

いずれにしても、ほぼほぼ恋愛経験のなかったななおが最終的にしげちゃんを落とすことができたのは、
100%行動力のおかげだったと思っています。

勿論そのあと経験や余裕を手に入れたのはもちろんですが、それを手に入れるにはまず行動力が必須ですし、偶然、ななおはそれを持っていました。

 

そして付き合った今もそこまで大きく変化はしていません。

今でもデートコースを決めるのは基本ななおですし、何か2人で新しいことをやろう!というときのリーダーは、大体ななおです。

でもその分、しげちゃんからは徹底的に一途に愛してもらっているし、一緒にサラダの美味しいカフェに行っては、「お洒落だねぇ」と至福の時間を過ごしています。

何か喧嘩するときも、しげちゃんは意見は言いますが、決してななおを責める言い方はせず、いつも私の意見を尊重してくれます。

 

つまり、彼女が行動派で彼氏が草食系でも、なんの問題もなく楽しくやっていくことは十分できるんです!

ここはひとつ、女性がもっと行動力をつけて、素敵な恋愛を手に入れにいきませんか?

(あっ言い忘れましたが、一度お付き合いしてしまえば草食系の彼に少しずつ行動力を身に着けてもらうことも可能です。実際、ななおの誕生日デートとかクリスマスとかはしげちゃんがプランを組んでくれてます。この辺の彼氏の教育の仕方は別の機会にしますが、完全に諦めてしまう必要もありませんよ!)

 

ななおの意見に共感してくださった方は、是非是非、行動力を身に着けられるように、一緒に頑張っていきましょう!

このブログでは至る所で、まず行動を起こしましょう、ということを強調しています。

行動力を身に着けたい方は以下の記事を読んでくださいね^^

恋愛成就の秘訣~行動力のない人へ~

あと、絶食系に近い草食系の実態をもっと知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

絶食系男子に近い草食系男子を落とした実体験

 

 

冴えないオタクだったななおがイケメン彼氏を手に入れるまでの過程は以下の記事からどうぞ
ななお 自己紹介

無料メルマガもやっています。サイトでは書けない深い話を書いています。
URL(準備中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください