草食系男子の恋愛日記⑦2回目のデート

どうも、現役草食系男子のしげちゃんです。

 

今回は

秋葉原でメイド喫茶・ツンデレ喫茶をめぐる

2回目のデートについてです!笑

 

今までの話を読んでない方は、↓からどうぞ。

草食系男子と付き合うまでの3年間のストーリー:目次

 

 

真っ黄色のアロハシャツ…

 

 

2回目のデートは、7月上旬の暑い日でした。

 

午後からの待ち合わせだったので

僕はその前にジムに行き映画を見ました。

 

確かレオナルド・ディカプリオ主演の

「グレイト・ギャッツビー」だったと思います。

 

運動して汗を流し、そのあと映画鑑賞と

コンディション抜群で秋葉原に向かいました。

 

 

僕のその日の服装は、上下セットのアロハシャツと短パン。

色は、真っ黄色…

 

女の子とのデートで上下真っ黄色のアロハはないだろ!

って今は思うのですが…

 

当時は特に違和感なく、新品の服だったので

ビシッと決めてるとむしろ思っていましたねw

 

 

上下真っ黄色のアロハシャツ姿で待つこと5分

ななおがやってきました。

 

その日のななおは

ツインテールに花柄のチュニックでした。

 

ツインテールのななおはちょっと新鮮で

いつもは大人っぽいのですが

その日は少女のように見えました。

 

 

まず初めにただのメイド喫茶じゃつまらない

ということで戦国喫茶に。

 

戦国喫茶とは

メイドさんが名家の娘という設定で

 

僕らについてくれたのは

長宗我部元親の娘さんでした。

 

 

オムライスが一皿3,000円と高いな

と思ったのを覚えてますw

 

そして、そこのメイドさんに

「殿、それは甚平ですか!?

夏らしくていいですね♪」

 

と言われましたorz

 

いや、アロハシャツです…

 

今、思えば恥ずかしいですが

当時は胸張ってアロハシャツをアピールしていましたね…

 

 

BLの世界へ

 

 

戦国喫茶のあとは、ツンデレ喫茶へ。

 

ツンデレ喫茶は、思っていたほど”ツンツン”、”デレデレ”してなく

若干の物足りなさを感じました。笑

 

そこでもまた

「何それ、甚平?」とメイドさんにきつめに聞かれ

 

「アロハシャツです!(>_<)」と頑張りました。笑

 

 

1日中、真っ黄色のアロハと歩かされて

ななおも恥ずかしかったと思いますorz

ごめん…

 

その後、秋葉原の「虎の穴」に行きました。

そこで初めて”BLの世界”に触れました。

 

 

ななおは最初、ちょっと心配していたようですが

僕はむしろ興味津々。

 

BLの漫画コーナーにいくと

想像を超えるほどの作品があり驚きましたね。

 

 

ちらっと中身を見てみると

男同士でもだいたいガツガツいく側と受け身な側に分かれていて

 

男女の恋愛ものの漫画とそんなに変わらないじゃんと

わりと普通にBLの漫画を手に取っていました。笑

 

 

ななおが真剣に新しいBL漫画を探していたので

僕もいくつか探して勧めました。

 

まったく面白い関係だと思います。笑

 

 

虎の穴を出たあとは

ファミレスで夕食を食べました。

 

そこでななおが前に僕が進めた本を読んでくれており

テンション上がったのを覚えています。

 

 

2回目のデートで

ななおの好きな世界、ななおの価値観に触れることができ

2人でいるのが自然で気の置けない仲になっていきました。

 

 

つづく

 

初めての秋葉原、メイド喫茶、そしてBL漫画…

刺激的なデートで楽しかったです!

 

今度は執事喫茶とかも行ってみたいな~笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください