草食系男子×セックス~日本のセックスに関する問題点を考えてみた②~

 

どうも現役草食系男子のしげちゃんです。

今回は前回の「草食系男子×セックス」の続きです。

 

NHKクローズアップ現代「セックス・若者たちの本音」を見て僕が考えたことについて書いていきます。

パートナーとセックスについて話そう

 

番組の中でもこのようなアンケート結果が出されていました。

「パートナーとセックスについて話したことはありますか?」

 

(日本)
はい:55%
いいえ:45%

(欧米)
はい:85%
いいえ:15%

 

約半数のカップルが自分たちが行うセックスについて

話したことがないそうです。

 

全員がセックスについて満足してるんであれば

話す必要もないかもしれませんが、そんなことないはずです。

 

参考まで欧米では8割越と大半のカップルが話し合っている結果でした。

 

他の記事でも僕はセックスで大切なこととして

パートナーとのコミュニケーションを挙げてきました。

 

今回番組を見て、改めてそう思いましたが

同時にセックスについて話づらい環境であることも分かりました。

 

番組内のインタビューではある女性が

セックスについて話すといやらしい女だと思われる」と話していました。

 

たしかに日本では、セックス=いやらしい、下品という

イメージがあります。

 

前回も書きましたが

学校などの教育機関でセックスについて教わる機会が少なく

逆に話してはいけない雰囲気が醸成されているように感じます。

 

特に女性が性について話すのは難しいはずです。

 

しかし、僕は

セックスはいやらしいことでも下品なことでもない、と伝えたいです。

 

自分の好きなパートナーとのセックスは

愛を伝え合う素晴らしい行為です。

 

パートナーとセックスについて話すことは

ある意味高尚だと思っています。

 

なぜなら、「愛の伝え方」について話し合うからです。

 

現在のパートナーとセックスについて

何か悩みを抱えているのであれば、特に話し合うべきです。

 

セックスにつらい我慢は不要です。

自分が嫌だと思っていることやしてほしいことなどあれば

その都度コミュニケーションをとるべきです。

 

番組内で約半数がアダルトビデオからセックスを学ぶ

というデータがありましたが

 

特に男子はアダルトビデオからでは

女性の感じ方やセックスの最中の気持ちなどは分からないと思います。

 

女性からパートナーの男性に

女性はセックスの時どう感じているのか

ということを教えるのもいいと思います。

 

 

僕とななおもよくセックスについて話し合ってます。

 

といっても、そんな真面目にではなく

普通の会話と同じテンションで意見を交換しているといった感じです。

 

セックスについて話すからといって、変に構えることはありません。

 

パートナーとより良い時間を過ごすためにも

ぜひセックスについて、コミュニケーションをとってみてください。

 

ご質問や恋愛に関してご相談がある方は下からどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください