遠距離恋愛の不安を取り除くコツ 後半

こんにちは、ななおです。

今回は遠距離恋愛が不安な方に、幸せな遠距離をしていただくためのコツ、後半戦です。

前半を見逃した方は以下からどうぞ。
遠距離恋愛の不安を取り除くコツ 前半

 

それでは、いってみましょう!

普段から心掛けておくべきこと

 

・自分の気持ちは素直に伝える

一つ目は、自分の気持ちを我慢せずに伝えることです。

頻繁に会えるカップルであれば会った時の雰囲気や表情、話し方などで、相手がどんなことを考えているのかがなんとなくわかることが多いでしょう。
しかし遠距離になってしまうとなかなか会えないので、意識して気持ちを伝える努力をしないと自分の気持ちが相手に伝わらないのです。

その結果、「どうして気持ちをわかってくれないの?」とか「そんなつもりじゃなかったのに」というすれ違いが起きやすくなってしまいます。

ですからそういったことにならないためにも、普段から自分の気持ちを伝えるように意識しましょう。電話ができるなら電話で、それができなくてもラインやSNSなど、文字で送るだけでもいいです。とりあえず、意識して気持ちを素直に伝えるようにしましょう。

 

・自分の気持ちを吐き出す手段を持とう

先ほど相手に素直に気持ちを伝えようと書きました。が、どうしても彼を疑う気持ちが出てきてしまったとき、2人の関係性への不安が抑えられなくなったとき、などのネガティブな気持ちに襲われてしまった時は別問題です。

あなたのネガティブ思考を彼氏にそのまま伝えたら彼氏の方もびっくりしてしまうし、一緒に不安になってしまうかもしれません。2人そろって不安になってしまったら遠距離恋愛が危ういものになってしまうので、それは絶対に避けたいことです。

ですから、強いネガティブ思考に陥った時は、まず、自分の中で消化する方法を持っておきましょう。具体的には、カラオケに行って気持ちを発散したり、ノートに自分の気持ちをありのままに書き出す、といったことがおススメです。

特に二つ目のノートに書き出すのはななおもよくやっていて、本当におススメです。もやもやした気持ちを文字にして改めて読んでみると、とても客観的になることができます。その結果、気持ちも少し落ち着き、解決策が見えてきたりするのです。

またノートに書いておくことで筋道が見えたりもするので、彼氏に話すときも落ち着いて、論理的に説明をすることができます。彼氏も感情的ではなく論理的に話されることで、一緒に解決策を考えようという気持ちになれるのです。

自分の気持ちをノートに書き出して発散する、ぜひやってみてくださいね。

 

・寂しくなった時の気分転換方法を持っておく

遠距離恋愛をしていると無性に恋人に会いたくなる瞬間があるでしょう。

夜中かもしれないし、くつろいでいたお昼時にふいにくるかもしれません。でも、相手は仕事中や授業中で電話もできない、どうしたらいいの・・・。

きっとこんな瞬間も出てきます。

 

こんな時のために、自分の中で気持ちを切り替える手段を持っておきましょう

具体的には、余計なことを考える余裕がないくらいに打ち込める、仕事や趣味を持っておくということになります。

 

言い換えると、恋人以外に心から打ち込めるものを何か一つでも持っておく、ということになります。そしてそれは、自分一人でもしっかりと楽しく生きていける人間になるということです。

 

彼や彼女がいなくても楽しく生きられる。でも相手がいた方がもっと楽しい!だから次に会えるときを楽しみに待っていよう。このように思えることが理想的なあり方ではないでしょうか?

 

・浮気をされたくないなら自分も誠実でいよう

「彼氏に浮気をしてほしくないなぁ」と少しでも思うならば、まずはあなた自身も彼に対して誠実でいるべきです。

もし相手に対して隠し事(特に異性関係)をするようになったら危険信号です。少し落ち着いて、「どうして彼には秘密にしたくなるのかな?自分の中にやましい気持ちは本当にないのかな?」と、考えてみましょう。

彼氏がそばにいない状況で身近にいる異性が素敵に見えることもありますが、舞い上がってしまう前に落ち着いてよく考えるべきです。自分にとって誰が一番大切なのか、誰を一番失いたくないのかを考えたら、危ない橋を渡ることもなくなるでしょう。

 

 

二人で決めておくべきルール

 

・こまめにコミュニケーションを取ろう

お互いへの連絡はこまめに行いましょう。すでに言いましたが、遠距離恋愛はお互いの顔を見て会えることがとても少ないので、きちんと連絡手段を持っておくことが重要です。

 

たとえば、私としげちゃんであれば、毎朝5分程度の電話をし、それ以外の時間は定期的にライン交換もしています。そうすることで毎日のお互いの体調や日々の出来事、交友関係まで、けっこうよく分かるようになるものです。

 

ただ、そうしたコミュニケーションが義務になってしまうとマイナスにしかなりません。ですから、お互いの性格やライフスタイルのタイミングなどを見て、2人にとって一番居心地のよい連絡頻度を見つけましょう。

 

・定期的に会う日を決めておこう

遠距離絵恋愛とはいえ、できれば定期的に会う日を決めておくといいです。一か月に一度でも二カ月に一度でも構いませんので、とりあえず、次は○日に会える!ということが分かっている状態にすることをおすすめします。

会える日を決めておくと、辛いことや寂しい日があっても、会えるその日まで頑張ろう!というエネルギー源にもなります。2人で会える日を楽しみにしながら日々を過ごしたいですよね!

 

 

以上、遠距離恋愛の不安をなくすためのコツ後半、でした。

いかがでしたか?これから遠距離をしようとされる方はきっと不安でいっぱいですよね。

でも以上のことをしっかりやっている私としげちゃんはとても幸せな遠距離恋愛をすることができています♪

ぜひ参考にして、楽しい遠距離恋愛をしてくださいね!

 

冴えないオタクだったななおがイケメン彼氏を手に入れるまでの過程は以下の記事からどうぞ
ななお 自己紹介

無料メルマガもやっています。サイトでは書けない深い話を書いています。
URL(準備中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください