草食系男子と長く付き合うための3つの心得

 

こんにちは、ななおです。

今回は、草食系男子と長く良い関係を築くために、女性側が気をつけるべきことを書いていきます。

では、行ってみましょー^^

 

「男だから」を押し付けない

 

まず大切なのは、草食系男子に無理やり「男らしさ」を押し付けようとしないことです。

 

草食系男子は、世間で言う「男らしさ」から少しずれているからこそ、「草食系男子」なわけです(笑)そしてその「草食系らしさ」は、彼らの一つの個性です。

ですから、その個性を否定して無理やり「男らしさ」を求めると、草食系男子は居心地の悪さや息苦しさを感じ、あなたから逃げ出してしまうことにもなりかねません。

 

具体的には、

・「男だから」と支払いを求めない

・「男だから」と恋愛をリードするように求めない

・「男らしくない」「男なのに」など、「男らしいかどうか」に基づいて彼の言動を批判しない

などになります。

 

草食系男子とお付き合いするならば、「男らしさ」「女らしさ」を一回捨ててしまうくらいがちょうど良いと思います。
そして男か女かではなく、「一人の人間同士」であることを意識しましょう。

 

そうすれば、彼の一風変わった個性も大事にしてあげることができますし、自分自身を受け入れてもらえた草食系男子も、安心してあなたの側にいることができるはずです^^

 

草食系男子の趣味や世界観を否定しない

 

彼の性格を受け入れた後は、彼の趣味の問題です。

 

草食系男子には少しオタクっぽい気質があったり、独自の趣味の世界を形成している人がいたりします。

 

ものによっては、女性には理解できないものもあるでしょう。

 

しかし、どんなに女性にとって理解できない世界観や趣味であっても、草食系男子本人にとってはとても大切なもので、彼の一部でもあります。

 

ですから、「不思議な趣味を持っているな」と思うことはあっても、
「気持ち悪い」「意味が分からない」などといって、彼の趣味を否定することはしないでください。

 

自分の大切なものを否定された草食系男子は深く傷つきますし、そのように傷つけられると、次第にあなたに背を向けるようにもなります。

 

草食系男子が不思議な趣味を持っていても否定しない。
これも重要なこととして覚えておいてください。

 

自分自身を偽らない

 

草食系男子の個性を認めてあげたならば、次はあなた自身の本当の姿を彼に見せることが大切です。

 

草食系男子は安心して側にいられる人を好みますから、女性側が自分を偽っていたり、良く見せようと力んでしまうと、草食系男子にとっては逆効果になってしまいます。

 

好きな人の前では素敵でいたい、可愛らしくいたいという気持ちはわかります。けれど、それをやりすぎて自分を偽ってしまっては意味がないということです。

 

どんなに上手に仮面を被っていたとしても、彼女が本当の姿を見せてくれているかどうかは、いつかは絶対にばれてしまいます。

 

そして、彼女が自分に対して本当の姿を見せてくれていない、と草食系男子が悟ったとき、彼らは「自分の本当の姿もどこまで受け入れてもらえるか分からない」という不安を抱くようになります。

 

そしてこれも、最終的には草食系男子があなたから離れてしまう原因になりえます。

 

ですからやはり、草食系男子とお付き合いするならば、自分自身が本音を言える相手、本当の姿を自然に見せることができる相手を選ぶことをおススメします。

 

以上、草食系男子と長く付き合うための3つの心得でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください