草食系男子の恋愛日記㉞実菜との別れ

 

どうも、現役草食系男子のしげちゃんです。

 

前回の話は↓から。

ななおとの3年間〈第33話:初めての彼女〉~草食系男子の恋が実るまで~

目次はこちら↓

僕とななおのストーリー(ななお偏もあります!)

 

あれ、もう別れちゃうの?!
と思う人もいるかもしれませんが、もう別れちゃうんです。

 

実菜との別れ

 

お互い相手への気持ちに確信を持たないまま付き合い始めた僕と実菜。

恋人としての違和感はその後も消えることはありませんでした。

 

恋人になったことで、僕らはラインで電話したり、定期的にデートに行ったりしましたが、僕は楽しむことができませんでした。

 

進んでそういうことをしたいたというよりも
恋人だからという義務感の方が強かったように思います。

 

なので、電話が夜遅くまで続いたり、休みの日にデートが入ったりすると、少し嫌だなと感じることもありました。

 

やっぱり、実菜への恋愛感情はなかったのです。

 

友達のままが良かった
その思いは日に日に強くなっていきました。

そして、付き合い始めて2ヶ月も経たない頃、別れの日がきました

 

別れの日

 

部活終わりに待ち合わせをし、ご飯を食べに行ったとき

自然と僕らの関係の話になりました。

 

付き合ってから何も変わらないよね。
友達に戻ろうか。
と。

どちらが言い出したとかいう訳でもなく、自然と二人で別れることを決めました。

 

実菜も同じことを考えていたんだと思ったのと同時に

僕の勘違いに付き合わせてしまい申し訳なかったなと思いました。

 

こうして、僕は初めての彼女と別れました。

 

中学生のような恋だったなと今では思います…。

 

ただ、この勘違いを経験したことで

ななおとの関係に新展開が生まれます。

 

つづく

 

これは苦い思い出です。

 

こういった恋愛は中学生で経験したかったです。

 

人を好きになることはどういうことか

この恋愛経験を通して、少しわかった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください