草食系男子の恋愛日記㊶これからもずっと

どうも、現役草食系男子のしげちゃんです。

告白を決意した僕。
そこから告白するまで、もう少しお付き合いください。

前回の話は↓から。
僕とななおの3年間<第40話:決意>~草食系男子の恋が実る

目次は↓から。

草食系男子と付き合うまでの3年間のストーリー:目次

告白のタイミング

 

告白を決意したものの、いつ告白するかはまだ決められていませんでした。

「もうデートすることはなさそう」

と言っていたはものの

他の人と色々あった直後に告白するのは何か違うな、と思いました。

 

まずは、また仲良く一緒に過ごして

ななおの気持ちの整理もできた頃に告白したかったのです。

 

そして実は僕…

履修登録に失敗して、大学4年の最終学期にも関わらず

まぁまぁの単位をとっており、加えて卒論と

その時はなかなかシビアな時期でした。( ;∀;)

とりあえず、卒論や授業が落ち着いて自分にも余裕が

出てきたときにしようと決めました。

 

ただ、『絶対に卒業までに告白する』
これだけは、強く心に誓いました。

 

8年後の自分

 

正月休みが明け、まず僕らがデート?したのが、例のタイムカプセルです。

年末、偶然見つけた10歳の時の僕からの手紙。

 

それをきっかけに僕とななおで30歳の自分に向け

タイムカプセルを埋めることにしました。

手紙の内容は何となく覚えてます。

 

そんなに多くは書かず、シンプルなメッセージだったと思います。

30歳が楽しみです。笑

 

ななおも30歳の自分に向けた手紙を用意していました。

ななおとタイムカプセルを埋めるのは楽しかったですが

 

それ以上にななおが事前に色々調べてくれたのが嬉しかったです。

タイムカプセルを埋める前に、ななおがどんな入れ物がいいか

所はどこがいいか、など詳しく調べてくれました。

 

僕とのタイムカプセルを大切に思ってくれていると感じました。

あとは、きちんと30歳になったら

ななおとタイムカプセルを開けにいきたいと思います。

そして、1月、2月とそのあともななおと何回かデートをしました

 

詳細はまた次回書きます。

ではでは

 

今までのストーリーの目次は↓から

草食系男子と付き合うまでの3年間のストーリー:目次

恋愛相談や悩みのある方は下記からどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください