草食系男子の恋愛日記48いよいよ告白…?

 

どうも、現役草食系男子のしげちゃんです。

今回は、前回のディズニーデートの続きです!

 

前回の話は↓からどうぞ。

草食系男子の恋愛日記㊼最高のディズニーデート

 

ディズニーデートの終わりに…

 

夕方、たまたま当たったビッグバンドビートを見た後は
いくつかアトラクションに乗り、夕食を食べました。

レストランから出るともうすっかり夜でした。

「何に乗ろうか~」とぶらぶら歩いていると
後ろからカップルに呼び止められ、「良かったらこれ、使ってください!」
とファストパスを貰いました。

それがなんとレイジングスピリッツのファストパスだったのです。
ラッキー、ラッキー!

「ありがとうございます!!」とお礼を言い
二人で「本当に今日は運がいいね」と喜びました。

本当に運がいい日だったのです。

結局、僕らは閉園の22時ギリギリまでアトラクションに乗りました。

最後、マジックランプシアターから出てくると
ライトアップされたパークがいちだんと綺麗に見えました。

人通りももう少なく、ふと「告白するなら今なのかな」と思いました。
しかし、いきなり訪れた告白のタイミングに僕は固まってしまいました…。

デート前は、「告白するなら今日だ」と考えていたのですが
デート中はディズニーシーを満喫してしまい
「いざ告白」となると心の準備がしっかりできていなかったのです。orz

言い出す勇気が出なかった、といえばそれまでです。

 

「どうやって切り出そうか…」と考えていると
あっという間にパークの出口に着いてしまいました。

舞浜駅まで向かうモノレールの中で「何でパーク内で言い出さなかったんだ!」
と心の中で激しく後悔していました。

「今日は最高に楽しかった!」と笑顔になるななおを見て少し救われましたが
それでもやはり告白できなった後悔の念が強かったです。

最後の最後、舞浜駅のホームでも告白してしまおうかと思いました。
僕の電車が先に来たのですが、それに乗らずにななおを呼び止めようかと。

だけど、やっぱり最後まで告白できず、そのまま解散しました…。

 

ほんとチキンです…(´;ω;`)

それと告白するためには
真剣に勇気を出さなければいけない、覚悟を決めないといけない
と思い知った時でもありました。

「ぼくとつきあってください」
この12語を言うために、これほど勇気がいるもののかと。
口にしてしまえば、1秒で終わりです。

ただ、その12語には、僕にとって、ななおにとって
ものすごく意味があるもので、人生で一番重要な言葉のようにも思えたのです。

「人生で一番の覚悟を決めて、次のデートで必ず告白しよう」

帰りの電車の中で、もう一度告白への決意を固めたのでした。

つづく…

いやー、期待させといてすみません!!

結局、言い出せなかったです…。

本当に勇気が必要でした。
覚悟をしっかり決めなければいけない、と痛感した時でもあります。

告白できなかったことを帰りの電車でもずーーーーと後悔していました。

あともうちょっとだけお付き合いください!

恋愛相談やご質問ある方は下記からどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください