京都の穴場観光スポット!大原・三千院がいい!

 

どうも、現役草食系男子のしげちゃんです。

今回は、ななおの住む京都の穴場観光スポット、大原・三千院を紹介します。

京都といえば、古きよき日本の都。そして日本を代表する観光地です。

最近では、海外からの観光客が急増しており有名どころは、いつでも混雑しています。
せっかくの旅行なのに人が多すぎて、疲れちゃった…なんてこともあると思います。

今回紹介する大原・三千院は、観光客がそれほど多くなく
京都らしい雰囲気が漂う場所で落ち着いて観光できるはずです。

ゆったり京都を楽しみたい方、都会の喧騒から逃れたい方に
おすすめです!

 

大原ってどこ?

 

大原は京都駅からバスで1時間ほどにある京都を代表する里山です。
四条河原町など中心地から見て北東にあるのどかな町です。

豊かな自然に恵まれ、地元で育まれた野菜やしば漬けなど美味しい名産がたくさんあります。

かつては、貴族が休暇を過ごしていた地でもあり
時間の流れがゆっくりな、のんびりした町です。

 

三千院とは?

 

三千院とは、約1200年もの歴史を持つ天台宗のお寺です。

緑豊かな広大なお庭と、色んなところに隠れている穏やかな顔をしたお地蔵様「わらべ地蔵」が来訪者の心を癒してくれます。

しゃくなげやあじさいがたくさん植えてあり、見ごろの4月、6月は綺麗です。

僕らがいった日が28日で、ちょうど三千院の縁日ということで
よもぎ餅と名産のしば漬け茶をいただきました。

三千院も素晴らしいのですが
三千院の周りにある他のお寺も落ち着いた雰囲気でなごみます。

周囲は古都の雰囲気があり、歩くだけでもほっこりしました。

三千院の近くの橋で撮った写真です。

三千院の橋
三千院の橋

 

ぜひ行ってみて下さい♪

 

大原の朝市もおすすめ!

 

もし朝早く起きられれば、大原の朝市にぜひ行ってみてください!

大原はもともと野菜の産地として有名なのですが
毎週末にある朝市では地元の新鮮な野菜を買うことができます。

僕らも買いましたが、トマトにほうれん草、イタリアンパセリとどれもおいしかったです!

そして、朝市は地元の方も集うのでちょっと込みます。
9時から夕方までやっているのですが、早めに行くことをおすすめします。

 

歩き疲れたら、足湯でひと息

 

大原の三千院に並ぶ有名なお寺として寂光院があります。
寂光院とは、天台宗の尼寺で建礼門院が源平合戦のあと終生を過ごした場所として知られています。

その寂光院に向かう途中にある足湯カフェが気持ちよくて最高でした

僕らは三千院から30分ほど歩き、向かったのですがものすごく気持ちよかったです。
ここでも大原名産のしそジュースをいただきました♪

また、三千院から寂光院までの散歩道がTHE・田舎のあぜ道でこれがまた良いんです。

川を渡ったり、山を眺めたり…時間の流れがゆっくりで落ち着きます。

今では珍しい藁ぶきの家もありました。

 

以上、京都の大原いかがでしょうか?

忙しい毎日、都会の喧騒を離れてゆったり過ごしたい方にぜひ行っていただきたいです。

日本の田舎、古都京都の雰囲気を存分に味わえると思います。

里山なのでちょっと涼しいのもGOOD。

今年の夏にでもぜひ行ってみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください