経験者が教える、辛い片思いを楽しく変えるコツとは?!

こんにちは、ななおです。

 

今回は片想いが辛い方向けの記事です。

 

片思いっていつ終わるかも分からないし、かといって「やめよう!」と思ってやめられるものでもないので辛いですよね。

ななおも3年間片思いしていたのでよく分かります・・・。

 

そんなときななおは、あることをして逆に片思いを楽しむようにしていました。

今回はそのやり方をお教えしますね。

 

 

恋愛成就を信じる

 

一番やっていはいけないのは、
本当に報われるのだろうか。。。などと考えて不安になることです。

 

将来のことはいくら考えても分かりません。占い師に聞いたって確実なことは分かりません。

ですから、将来のことを考えて悩んだり不安になっているのは、正直とても無駄なのです。

 

そこでどうしたらよいかというと、

悩むのではなく信じてしまうのです。

 

いくら考えても答えの出ないことに悩むのではなく、

自分の都合の良いように信じこんでしまうのです。

 

ななおの場合は、

「私としげちゃんは将来どうせ付き合うことになる」

と信じ込んでしまいました。

 

まず第一歩、これが大切なことです。

 

 

片思いは意外と短い!今しかできないことをやろう!

 

 

ではその次のステップです。

 

将来付き合う、と信じたはいいけど・・・

 

「でもその日はいつ来るの~(泣)」

 

という気持ちでいっぱいになってしまいますよね。

ななおも何度もそう思いました(笑)

 

そんなときは次のように考えましょう。

 

仮に現在20歳だとしましょう。

もし今後5年間片思いが続いたとしても・・・25歳でお付き合いができます。

そしてその後もずっと仲良しでいられれば結婚ということにもなって、80歳くらいまで一緒にいるわけです。

25歳から80歳まで、その期間なんと55年間です!

あなたの将来には55年もの両想い期間が待っているわけです。

 

そう考えると、数年の片思いくらい大したことないや~、と思えませんか?

 

むしろ両想いになってしまうと、
他の異性と遊びにいったり、友達以上恋人未満の関係を楽しんだり・・・という経験が全くできなくなってしまいます。

つまり、あなたの人生でそういう経験をできるのはあと残り数年間だけってことなんですよ・・・!

 

そう思うと、短い片思い期間を最大限に使って、今できることを楽しまなくちゃいけない、って自然に思えませんか?

 

実際ななおはそう思いました。

「今後二度と片思いを体験することができなくなるのだから、今しかない片思いを楽しんでしまおう」

と思ったのです。

 

 

片思い中が一番相手を好きでいられる

 

そして最後は、

実際に片思いを越えて両想いになったからこそ言えることなのですが・・・。

 

正直に言うと、片思い中が一番相手を好きでいられます(笑)

 

いや、本当は両想い中もしっかり相手のことを好きなのですが、

相手があまりにも近くにいるために、大切さが見えにくくなってしまうことがあるのです。

 

その分、片思い中は「もうこれ以上むりっ!」ていうくらい一生懸命相手のことを見ていられます。

なので、自分の中が「大好き」で溢れかえっています。

溢れすぎてどうしようもなくなる時もあるくらいです。

 

こういう経験は片想い中だからこそできる経験だとななおは思っています。

 

ので、後から振り返ると、

「片思い中ってなんだかんだ一生懸命生きてたな~いい経験したな~w」

とほのぼのと思い返すことができます。

 

あ、あとですね、

「片思い辛いな~」と落ち込んでいる女性よりも

「片思いは片想いで楽しいかな!」と元気いっぱいの女性の方が絶対に魅力的なので、
恋愛成就も結果的に早まると思いますよ♪

 

みなさんもぜひ、楽しい片思い期間を過ごして、

念願の恋愛成就を手に入れちゃってくださいね!

 

 

冴えないオタクだったななおがイケメン彼氏を手に入れるまでの過程は以下の記事からどうぞ
ななお 自己紹介

無料メルマガもやっています。サイトでは書けない深い話を書いています。
URL(準備中)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください