草食系男子とデートしてるのに告白されない!草食系男子の心理とは??

 

こんにちは、ななおです。

久しぶりの更新になってしまいました(汗)

 

さて、こちらのブログを読んで、ちょくちょく私としげちゃんに相談メールをくださる方々がいらっしゃいます。とても嬉しいことです、ありがとうございます。

 

で、そうした方々に共通した悩みとして、

「草食系男子とデートしてるのになかなか進展しない!彼は私をどう思っているの?これから私はどうしたらいいの?!」

というものがあります。

 

ですので、今回はそうした悩みをお持ちの方に向けてお話しさせていただきますね。

 

 

肉食系男子向けの言説に惑わされない

 

まず一つ目は、一般的に世に出回っている恋愛ノウハウとか恋愛心理とかっていうのは、肉食系男子向けのものです。

 

しかしそうした恋愛ノウハウを草食系男子にも当てはめ、

「おかしい、なんか上手く行かない・・・」「こんな反応は予想外だ・・・」

ということになってしまっている方がいらっしゃるのです。

 

実は、かく言うななおも初期の頃はよくやってしまったミスなんですが(笑)

 

「脈ありだったら三回目のデートで告白してくる」とか、「色気を見せて相手の心を掴む」とか、そんなやつですね。

 

実際、肉食系男子というか、恋愛に積極的な男性だったら、確かに3回もデートしたら普通は脈ありなんですよね(笑) ちゃんと3回目のデートで告白してくれるんです。

 

でも!

 

でも、です。

そうした言説は肉食系男子のものであって、草食系男子にはあてはまらないんです!!

 

だから、草食系の行動を肉食系の恋愛心理とか行動に当てはめてみても、なんだか上手く行かない、彼らの気持ちが理解できない、っていうのは当たり前なんです。

ここ、よーく覚えていてくださいね。

 

草食系男子には草食系男子の恋愛ペース、恋愛心理があります。肉食系とは全く違うものです。

というわけで、草食系男子のペースと彼らの恋愛心理をご説明していきます。

 

 

「異性として好き」になるまでに時間がかかる

 

まず覚えておいて欲しいのは、

草食系男子は「異性として好き」になるまでに時間がかかる。

ということです。

 

さらに言えば、

「異性として好き」になってから「付き合いたい」になるまでにもさらに時間がかかります。

 

順を追って説明すると、

まず草食系男子は同性異性問わず、「人間として好き」になります。
(よほど見た目が好みとかだったら最初から異性を意識することもあるかもしれません)

で、友達として好きになったので、2人で遊びにいくことにも抵抗がありません。

それこそ、一緒にいて楽しければ3回でも4回でも行きます。

 

しかし、

「3回デートしたら脈あり」という恋愛ノウハウを元にして考えてしまうと、この段階で女の子は「お付き合いまで近いに違いない」「私を女として好きでいてくれているはず」、と勘違いしてしまうんです。

 

が、草食系男子からしたら、単に「仲の良い友達と楽しく遊んでいるだけ」なんですね。

 

というわけで草食系男子と女性側との間に認識の差が生まれ、変なことになってしまうのです。

 

ですから女性側によく覚えておいて欲しいのは、草食系男子と何回も遊びにいったとしても、イコール「脈あり」とは言えないということです。

 

じゃあ、何回も遊びに行ったとしても「脈なし」なのか?というと、それもちょっと違うんですね。それを次に説明しますね。

 

 

「一緒にいて居心地がいい」が一番の“脈あり”

 

草食系男子は女性に対してもまずは「友達」として接します。
つまり、その女性の「女性的な部分」ではなく、「人間的な部分」により注目しているということです。

 

なぜなら、草食系男子は「人間的に自分と合う人」「一人の人間として魅力的だと思う人」に惹かれるからです。

 

ここが肉食系男子との大きな違いですね。肉食系男子は「女性として魅力的な人」を好きになる場合が多いです。ですから、あまり親しくなくても綺麗な人やスタイルの良い人がいたらガンガンアプローチしにいきます。

 

肉食系は「女性的な魅力」に惹かれるからです。だから、「色気を見せよう」という恋愛ノウハウも肉食系には効果があるのです。

 

しかし草食系は「人間性」を最も重視します。

特に、「安心感」「居心地のよさ」といった、自分が自分らしくいられる空気感をもつ相手に惹かれます。

 

そしてもしそんな人と出会った場合は、一緒にいて楽しい、居心地がいい、と感じられるためよく一緒に遊びに行くようになります。

 

ですから、もしも草食系男子と何度も遊びに行っている、そして草食系男子もとても楽しそうにしている、のであれば、それは草食系男子があなたを「素敵な人だ」「一緒にいて居心地がいい」と感じている証拠です。

 

これは長い目で見れば、草食系男子と付き合うために最も大切な要素をすでにクリアしているという証拠でもあるのです。

 

 

焦らず時間をかけよう

 

では、草食系男子と仲良くなった後、どうしたら彼らは「女性として好き」になってくれるのでしょうか。

 

最初に言いましたが、草食系男子は「異性として好き」になるまで時間がかかります。

 

「一緒にいて居心地がいい人」とあなたを認定したあとも、「本当に信用していいのか?」「自分はどこまでこの人と深くかかわりたいか?」ということを考え、迷っています。

 

そして、そうした長いチェックの後、
「やっぱりどうしてもこの人と一緒にいたい」
「この人を失うことはしたくない」
と思った時、やっと「付き合いたい!」という気持ちが草食系男子の中で大きくなります。

 

なので、草食系男子はとても真剣な気持ちでお付き合いをするので、一旦付き合えば本当に誠実ですし、そのまま結婚してしまうという確率も高いのです。

 

ですから草食系男子と仲良くなったばかりの女性がするべきことは、
草食系男子の厳しいチェックにも耐えられるような居心地のよさ、安心感を彼に提供してあげることです。

そして彼の側にいて、揺るがない信頼関係を築き上げましょう。
「僕の人生からこの人がいなくなったら嫌だ」と草食系男子が思わずにはいられないほどの大切な人になってしまいましょう。

 

ポイントは焦らず気長に、自信を持って、ということです。

 

草食系男子を攻略するには時間がかかります。肉食系男子の数倍はかかるでしょう。

でもそれは裏を返すと、最初からしっかりと信頼関係を築き上げているからこそ、ということになります。

 

ちょっと大変そうに思える草食系男子ですが、いったんお付き合いしたらとっても安心できるパートナーになりますので、めげずに気長に頑張ってくださいね!

 

何かお悩み・ご相談がありましたら、ななおとしげちゃんができる範囲でお答えしますから、いつでもご連絡ください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください