現役草食系男子がキャバクラや合コンにいかない理由を考えてみた

僕は社会人なので、ときどき先輩や同期に「合コン行こうぜ~」とか「キャバクラ行こうぜ~」と誘われます。

 

ただ、僕は毎回断り、一度も行ったことがありません、

先輩からは、
「キャバクラ行かないなんて男じゃねーぞ」的なことまで言われます。
(完全にジェンダー差別ですね。。。)

確かに周りでもそれこそキャバクラなどに行く男子は多いです。

 

何で僕はキャバクラとかに行きたくないんだろう。

 

その理由を考えてみました。

草食系男子がキャバクラを好まない理由

 

理由としてまず思い付くのが
彼女がいるからだと思います。

たぶん、これは違いますね。
彼女ができたら一層、好まなくなるとは思いますが。

ただ、でもななおと付き合う前から行こうと思ったことはありませんでした。

一番の理由は、

 

そもそも興味がない

 

です。

 

お金払ってまでわざわざ女の子と話そうと思いません。
正直、時間の無駄だと感じてしまいます。

それなら自分の趣味に時間を費やしたいと感じるのです。

 

僕が思うに、先の先輩のようにキャバクラに行きたがる人は、「キャバクラに行く=イケてる男」的な偏見を抱いてるのだと思います。
(僕も20歳なりたての時は一瞬思ってました)

 

草食系男子はそもそもイケてる男だとかそういうことを全く意識していません。

 

自分の世界を大切にしていて、イケてなくてもいいやと思えるくらいには自信があるのです。
(変な自信かもしれませんがw)

 

こんな訳で草食系男子はそもそもキャバクラに興味を持ちません。

 

草食系男子が合コンを好まない理由

 

 

草食系男子が合コンにいかない理由はキャバクラに行かない理由とは少し違ってきます。

 

一つ目の理由は、女子との出会いにそれほどがっついてないからでしょう。

 

彼女は欲しいけど、わざわざ合コン行くほどでもない。

 

草食系男子はそんな風に考えていると思います。

(まさに草食系と言われる所以ですね笑)

 

後は、純粋に初対面の女子と話すのが苦手というのがあると思います。

 

ななおの記事を読んでいればわかると思いますが、僕もそうでした。

 

他の多くの草食系男子と同じく、僕も中高は男子高でした。

そのため、大学入っても女子となかなか話せませんでした。

 

今でも初対面の女性と話すのはやっぱり慣れません。

会社の同期とかと比べると相当コミュ力ないですw

 

そういう訳で初対面と女性と話さなければならない合コンは苦手でもあり、わざわざ行こうとは思いません。

 

すべての草食系男子がキャバクラや合コンに行かないという訳ではないですが、割合的にはいかない人の方が多いと思います。

 

「遊ぶ男は嫌だ!」という方には、草食系男子はおすすめですよ。

 

僕の彼女、ななおの自己紹介、記事は下記から!

 

恋愛経験が少なくても、たった一つの条件をクリアすれば草食系男子を攻略できる

絶食系男子に近い草食系男子を落とした実体験

 

冴えないオタクだったななおがイケメン彼氏を手に入れるまでの過程は以下の記事からどうぞ
ななお 自己紹介

しげちゃんと付き合うまでの詳細のストーリーは、こちらから読めます♪
小説風で少し長いですが、ぜひご覧ください。

草食系男子と付き合うまでの3年間のストーリー:目次

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください